コスモス・セミナー

第1期 第2期 第3期 第4期 第5期 第6期 第7期 第8期  10 

11 12  13
 14 15  16 17

 







 


 


 


 







 


 

 

  

                         第17期 コスモス・セミナー (20169月〜20176月 )


次回のセミナー
 

 

140 913


関節の悩みに朗報
(仮題)
 

 

 


江口 なおみ氏


 

 

139 614


カナダ建国150周年
森と湖の国 カナダ

カナダは今年建国150周年を迎えます。国立公園は入場料が免除されます。この節目の年を記念して、3人の講師に改めてカナダの素晴らしさを語って頂きました。安全情報もしっかり押さえて、新たなカナダを見つけました。

 

@   「カナダの魅力 再発見」 大畑 洋平氏

違った角度からのカナダの魅力、知られざる現象を紹介してくださいます。バンフやジャスパーでのシーズン中とオフシーズンの違い、夏のオーロラ” ‟湖のまつり など珍しい、耳よりな情報をお話しいただきました。

 

A   「とっておきカナダの知られざる自然の美しさ」 荒木 大輔氏

広大なカナダの、あまり知られていない、とっておきの自然を動画を交えてご紹介いただきました。マニトバ州で講師が遭遇したシロクマやカナダ東部の巨大な氷山など、滅多に見られないカナダです。

 

B   「在留邦人の安全対策」  領事 松田 茂氏

私たちが旅行する時、どこかに滞在する時、トラブルに遭ったらどう対処すれば良いか?またトラブルに遭わないためにはどうすれば良いか?必須のアドバイスを総領事館からいただきました。

 

 


大畑
洋平(おおはたようへい)氏

JTBI Canada バンクーバーJ Station店長 


荒木 大輔(あらきだいすけ)氏

ARA Professional Travel 社長 
 

松田 茂(まつだしげる)氏

在バンクーバー日本国総領事館 領事

 

138 4月12


これで貴方もワイン通?
おもろいワインの雑学あれこれ!

ワインの歴史は大変古く、おそらく世界中で飲まれていると言って良いでしょう。その広がりは人類の歴史と重なっています。ワインの本場は何と言ってもフランスです。何人ものソムリエに活躍の場を提供してきた講師に、先ずはワインの基本であるフランスワインの解説を、そして自分好みのワインの見つけ方、楽しい飲み方などを紹介していただきました

 

 


岡井 知明(おかい ともあき)氏

大阪出身。30年以上前からワインにはまり、それが高じてワインレストラン経営に参画。大阪北新地や東京銀座に出店し、多数のシェフやソムリエに活躍の場を提供。10年前に事業を売却。
在バンクーバー日本国総領事館岡井朝子総領事夫君。岡井総領事バンクーバー赴任に伴い、昨年来加。総領事と共に日本文化紹介や日系社会の発展に貢献している。



137 38


『明日は我が身! パート2』 
〜その日からできる物忘れ予防
 

加齢と共に多くの人が意識する認知症。認知症サポーターでもあるガーリック康子さんによる今回のセミナーは大雪で残念ながら延期となった先月の予定が実現しました。認知症には細かく分けるとかなりの種類があり、ご紹介いただいた「3大認知症」はその中で一番罹患率の高い認知症の種類であること、加齢による物忘れと認知症の違い等を途中でビデオを交えながら解説くださいました。そして軽度認知障害(MICMild Cognitive Impairment)のうちに自分で認識して適切な治療をすることの大切さ、認知症になりにくい6つの生活習慣を教えていただきました。続いて“Lets 脳トレ!”コグニサイズに移り参加者全員で冷や汗あり、笑いありの正に“明日は我が身”のセミナーでした。



 


 

 


ガーリック 康子(やすこ) 氏

東京生まれ。大学卒業後、渡英。2004年、在住していたタイのバンコクから来加。本職はフリーランスの翻訳/通訳者。他にライター、英語/日本語チューターもする。現在、翻訳の他、コミュニティー通訳、特に医療通訳および司法通訳を主としている。医療通訳を通じて、認知症についての誤解や偏見が根強いことを実感。日系コミュニティーに貢献できる認知症サポーターを目指す。認知症サポーター認定(日本)BC州アルツハイマー協会 サポートグループ・ファシリテーター認定。


 

136 119


『歌の喜びをあなたに!』 
〜季節をめぐる歌の旅〜

音楽が好きな会員が多いコスモス・セミナー。キーボードをご持参いただいてのピアニスト・前田多枝さんのセミナーは“音楽の成り立ち”“言葉から歌へ”“音楽の三要素”“音楽の変化の楽しみ”そして“発声法”等を、途中皆で歌ったりしながら、分かり易く学びました。発声法では歌うコツも教えていただき、『息を長く出来るのは=長生きに繫がる』とのこと。その後、“さあ、歌いましょう!”に移り、カナダ国歌をはじめ、お選びいただいた馴染み深い曲を、歌のバックグラウンド、歌にまつわるエピソード等の解説も挟み、有志が前に出てリードし全員でたっぷり20曲、合唱しました。日本に想いを馳せたり、懐かしい風景の画像を見ながらの歌の数々に、唄うことの楽しさ実感したセミナーでした。







 


前田 多枝(まえだ たえ)氏

大阪音楽大学卒業後、ヤマハ音楽教室で幼児から講師までの指導をする。1990年、トランペット奏者の夫、長男と共に渡加。カナダ各地のヤマハ音楽教室のグレード試験官を務める傍ら、カナダ音楽教師の会に入り、ピアノ指導を続ける。2000年より、Mount Olivet Lutheran Churchのオルガニスト。その他、子供クワイヤ指導、各種イベントの伴奏者としても活躍。夫の指揮する市民吹奏楽団では、打楽器奏者としての演奏もしている。 


 

135 914


『中医学健康講座』

 
かっさを使って 、ますます美しく健康に!〜

「中医学では身体のバランスを整え、リラックスすることが一番大事」との中医師・中元優子さんによるセミナーは中医学のテーマのひとつである“気の巡りを良くする”ことについてお話くださいました。続いて“足”“顔”“頭”等のツボを図と共にモデルが前に出て教えていただき、今回のテーマでもある“かっさ”の効果、使い方について解説がありました。参加者全員で実習に移り“必ずゆるく、弱く”を確かめながらその効果を実感しました。“健康で美しく”‼ 次回セミナーで皆さんにまたお会いするのが楽しみな、とても役立つセミナーでした。

 

 


 

         

 


中元 優子(なかもと ゆうこ)氏

大阪出身。1991年にカナダに移住。リッチモンド市スティーブストン日本語学校で教師、校長職を経て、カナダ、台湾で中医学を学び、BC州中医師免許を取得。リッチモンド市にて中医学クリニックSea Island Wellness Clinic を開院。鍼治療、漢方薬処方、食事、運動指導をしている。健康講座は日系グループの他、日本語学校やSFUアジア学部の学生を対象に行っている。




 

 


 


Top